2013-05-04

チョッとだけ,憲法の話しをしてみる

 普通に生活してる中でその存在を意識することがない憲法ですが,なぜか,正機運が高まってるような気もしています。
 まぁ,民もそこまでバカじゃないと思うので,為政者の意のままにはならないとは思うのですが・・・

 とりあえず,96条を改正して,憲法を変えやすくしよう!で,最初の憲法改正は大騒ぎするけど,2回目以降は,大騒ぎしないだろうから,変えやすくなるよなっていう魂胆が見え見えで。伊坂幸太郎の「魔王」じゃないんだから・・・

 そはそうと,憲法の本質を押さえておく必要はあると思います。たとえば,フランス人権宣言は,「権利保障が確保されず,権力分立が定められていない社会は,すべて憲法をもつものではない」と言い切っています。要するに,立憲主義憲法じゃないと憲法じゃないということです。
 なので,憲法は,①自由の基礎法であって,②国家権力を制限する規範であって,③最高法規じゃないとダメなわけです。

 96条改正は,国民の手に憲法を取戻すために必要なのか?それとも,為政者が憲法の制限から逃れるために必要なのか?っていうのは,踏まえて投票しないとねネ,考えろ!考えろ!!

 ♪Mr.Children「Monster」(アルバム:I ♥ U収録)

0 件のコメント:

最近のスマホは大きすぎるといっても過言ではない

 2018年も9月に恒例のiPhoneの新製品が発表されました。今年はSの年なので,大幅に性能アップするわけではないんですが,iPhone Xと8のラインナップをどう整理するのかと注目していました。  結果は,すでにご承知のとおり,iPhone Xの系譜を辿っていくようで,XS...