2013-06-19

1700万ゼノのブルーツ波なんてでないといっても過言ではない

 6月23日,晴れてたら,夜空を見上げてみましょう。きっと,いつもと月の見え方が違うハズだから・・・

 6月23日は,スーパームーンなんですネ。スーパームーンとは,月から発せられるブルーツ波が1700万ゼノを超え・・・るわけじゃ,もちろんなくて。月が地球に最も近づいた時に,いい具合に満月か新月になることです。要するに,いつもより,大きい満月を見れるわけです。

 スパームーンの時には,地震等の自然災害が起きると,言われています。一昨年の3月19日にスパームーンだったので,日本でも信じる人が出てきたとか聞いたことがありますが,これ,の根拠もないですから!もちろん,大猿の化物も出てこないですから!!
 
 ちなみに,23日を逃すと,次は,来年の8月11日まで見れません・・・あっ,割と近いなぁ~

 ♪Mr.Children「妄想満月」(アルバム:B-SIDE収録)

0 件のコメント:

最近のスマホは大きすぎるといっても過言ではない

 2018年も9月に恒例のiPhoneの新製品が発表されました。今年はSの年なので,大幅に性能アップするわけではないんですが,iPhone Xと8のラインナップをどう整理するのかと注目していました。  結果は,すでにご承知のとおり,iPhone Xの系譜を辿っていくようで,XS...