スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

25周年!

また間が空いてしまった青天霹靂にわか雨ですが,今日はやっぱり触れておきたいということで,書いてます。

 というのも,5月10日は,Mr.Childerenのデビュー記念日です。そして,今年はデビュー25周年!アニバーサリーイヤーです。

 なので,出ます。
25th Anniversary Mr.Children 配信限定ベストアルバム
 「Mr.Children 1992-2002 Thanksgiving 25」
 「Mr.Children 2003-2016 Thanksgiving 25」

 1年間限定の配信ベストアルバムです。もうすでにミスチルのファンという人からすると,これじゃない感がスゴいですが,これからミスチルを聴いてみようという人向けなんでしょうネ,すっごい安いし。
 なので,収録曲まで触れませんが,1992-2002はほぼシングル曲です。Tomorrow never knowsのシングルver(アルバムにはリミックスで収録されている)I'LL BEのシングルver,マシンガンをぶっ放せが収録されるというのが特徴ですね。で,2003-2016はシングル曲メインにアルバム曲からも選曲されています。

 ヒカリノアトリエが未収録なので,オリジナルアルバムに取っておいてるんだろうと思うので,年内に出ないかなぁ~とか言いながら,ずっと待ってます。

 さて,いつもの末尾の♪ですが,せっかくなので,ミスチルで一番好きな曲にしようと思います。といっても,その時々で1位が変わるんで,一番聴いてる曲をiTunesから引っ張り出します。配信ベストにも収録されてるこの曲です。

 ♪Mr.Children「エソラ」(アルバム:SUPERMARKET FANTASY収録)
最近の投稿

悪魔が来たりて笛を吹く

またしても,間隔が思いっきり空いてしまいました。ホントに余裕がなくなってきていて,かなりヤバいなぁ・・・

 それはそうと,ここんとこ落ち着いてきましたが,連日,報道されていた森友学園の問題。国会で総理が,「ないことを証明するのは悪魔の証明と呼ばれる」みたいなことを言ってました。ん?悪魔の証明って,そんな意味だっけ?という話しです。

 弁護士になってから,「これは悪魔の証明ですね」なんて言ったことは一度もなく,遠い記憶をたどっていく必要があります。聞いたことはあるんだよ,悪魔の証明。
 確か,民法の物権法だった気が・・・とだんだんと記憶が蘇ってきました。そう,所有権の立証の話しですよ!

 民法188条は,「占有者が占有物について行使する権利は,適法に有するものと推定する」と規定しています。
 たとえば,Aがある物を占有しているとします。Bがそれは自分の所有物だと主張したとしても,占有者であるAに所有権があると推定されているので,Bはその推定を覆さなければならないのです。
 なんで,そんなことが推定されるのかというと,本来,Aが自分に所有権があるということを立証しなければなりません。そのためには,Aの前にその物を持っていた人(Cとする)から適法に譲受けたことを立証するでしょう。でも,Cに所有権があったことも立証しないとダメですよね。とすると,Cの前の人,その前の人,と延々と遡っていく必要があります。でもそれって,事実上不可能で,悪魔の証明だ!っていうニュアンスだったと思う。出てきたぞ悪魔の証明。
 なので,経験則上,占有があるところに権利がある蓋然性が高いから,所有権があると推定してもいいよねということです。

 つまり,ないことを立証するのが無理だからっていう意味じゃないんですよね,悪魔の証明って。そんなことより,森友の問題って,このままフェードアウトしていくんだろうか・・・

 ♪Mr.Children「蘇生」(アルバム:IT'S A WONDERFUL WORLD収録)

いちいち覚えてないとしてもおかしくはないという話し

いろいろあって,青天霹靂にわか雨の更新がすっかりご無沙汰になってしまいました。青天霹靂にわか雨を更新しない時は,全然,余裕がない時なわけで,余裕が出てきたわけでは決してないんですが,余裕があることを装うと思って,グダグダ書いてます。

 すっかり間が空いてる間に,いろんなことがありました。トランプが大統領になったり,WBCが開幕したり,でも今,一番注目されてるのは,あの学園のことでしょう。
 国有地の払下げの話しは,きっと誰かがちゃんとしたコトを書いてくれてると思うんで,弁護士は,裁判に出廷したことわすれちゃうの?という話しをします。この話ももう,散々されてる気もしますが・・・

 問題を整理すると,

 ①弁護士は,依頼を受けたことを忘れるの?
 ②弁護士は,他の弁護士の代わりに裁判に出廷するの?
 ③弁護士は,裁判に出廷したことを忘れるの?

 と,だいたいこの3つくらいの問題に集約されるんだろうなと思います。忘れちゃうの?かどうかは,記憶力の問題です。だと,話しが終わっちゃうんで,もう少しグダグダ書きます。

 ①は,依頼者や事件によります。印象に残ってる依頼者や事件だと覚えてますが,そうでない場合は,忘れちゃうことも多いです。昔の依頼者から電話をもらうことがたまにありますが,正直,覚えてないことも多いです。 話しながら,データや記録を見て思い出す感じです。
 そもそも,弁護士が複数いる事務所では,まったく面識がないこともあります。事件の中身とか知らないなんて,珍しくありません。

 ②はあります。何かの拍子で担当弁護士が出廷できない場合に,次の裁判の期日を決めるためだけに出廷します。当然,事件の中身は知らないので,形式的なことをするだけです。
 第1回期日は,裁判所と原告で日程を決めるんで,担当弁護士が出廷できなかったのはおかしいんじゃない?という意見もありますが,体調不良とか,交通機関の遅延とかも考えられるんで,まったくない話しではないと思います。

 ③も①と同様です。事件によりけりです。

 ということで,調べもせずに答弁したのはまずかったんでしょうが,虚偽だったかどうかは定かではありません。
 もっとも,別の弁護士のクライアントだったとしても,月10万円もらってた顧問先にまったくノータッチだったとは思えないですけどねぇ~

 ♪Mr.Children「忘れ得ぬ人…

関連性がなくなってきてる・・・

青天霹靂にわか雨の各記事の最後に,♪~曲を書いてます。これは,この記事で書いてあるとおり,大した意味はなくて,BGM的な感覚で書いてます。

 意味はないといいつつ,なるべく本編の内容と絡めた曲を選んできました。絡めたといっても,歌詞のワンフレーズが本編に出てくるとか,歌詞全体の雰囲気とか,そんなレベルなわけですが。

 ところが,最近は,あんまり本編に絡めてません。絡めようとは思うんだけどなぁ~とはいえ,ずっと書いてるので,今さら書かないのもなんだか気持ち悪いんで,これからも書いておこうとは思います。たとえ,本編をまったく関係がなくても!

 ♪Mr.Children「僕らの音」(アルバム:I ♥ U収録)

割切れない思いは,切り捨てればいいとは限らないといっても過言ではない

残業代(正確には,時間外割増賃金)は,たいていの場合,次のように計算します。

 ① 算定基礎額を計算しよう!
  通常,月によって所定労働日数が異なるので,
  月給×12÷(1日の所定労働日数×年間所定労働日数÷12) =算定基礎額

 ② 残業代を計算しよう!
  算定基礎額×時間労働時間
  1日8時間超過の時間外労働時間と1週40時間超過の時間外労働日数を区別することをわすれずに。

 と,計算すると,1円以下の端数が生じることになります。端数をどう処理するんだろうか?と一瞬,考えましたが,切り捨てておけば,過大請求にならないから,裁判所も文句言わないよネ!ということで,切り捨ててることが多いと思います。残業代に限らず,金銭債権を相続分で請求するという場合も同じ問題が生じてきます。

 ところで,通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律という法律があります。この法律によると・・・


(通貨の額面価格の単位等) 第二条  通貨の額面価格の単位は円とし、その額面価格は一円の整数倍とする。  一円未満の金額の計算単位は、銭及び厘とする。この場合において、銭は円の百分の一をいい、厘は銭の十分の一をいう。   第一項に規定する通貨とは、貨幣及び日本銀行法 (平成九年法律第八十九号)第四十六条第一項 の規定により日本銀行が発行する銀行券をいう。

 なるほど,1円以下は通貨としては,扱わないわけです。でも,計算上は,銭・厘を使いますよと。でもって,3条には,

(債務の支払金の端数計算) 第三条  債務の弁済を現金の支払により行う場合において、その支払うべき金額(数個の債務の弁済を同時に現金の支払により行う場合においては、その支払うべき金額の合計額)に五十銭未満の端数があるとき、又はその支払うべき金額の全額が五十銭未満であるときは、その端数金額又は支払うべき金額の全額を切り捨てて計算するものとし、その支払うべき金額に五十銭以上一円未満の端数があるとき、又はその支払うべき金額の全額が五十銭以上一円未満であるときは、その端数金額又は支払うべき金額の全額を一円として計算するものとする。ただし、特約がある場合には、この限りでない。  前項の規定は、国及び公庫等(国等の債権債務等の金額の端数計算に関する法律 (昭和二十五年法律第六十一号)に規定する国及び公庫等をいう。)が収納し、又は支…

判例変更されました。

久々に,真面目な話しをしようと思います。最高裁のHPを見てもらえば,わかるんですが,今日,12月19日に言渡された判決がかなりあります。その中で,注目されてたのは,平成27年(許)第11号 遺産分割審判に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件・大法廷決定ですネ。

 今回の大法廷決定で,判例変更がされ,預金債権が遺産分割の対象とされることになりました。これまでの判例は,預金債権は遺産分割の対象ではなかったんです。
  というのも,預金債権は,金銭債権の一種で,金銭債権は可分債権です。可分債権は,遺産分割協議を経るまでもなく,法定相続分に従って当然に分割されます。なので,預金債権も遺産分割協議を経るまでもなく,法定相続分に従って当然に分割されます。

 ところが,銀行は,相続人全員の署名・押印のある遺産分割協議書だったり,相続人全員の同意書がないと,預金の払戻しには,応じていません。家裁の遺産分割協議でも,相続人全員の同意があれば,預金債権も遺産分割の対象として取扱っています。で,遺産分割の対象じゃないとすることの方が少ないような気もします。

 最高裁が判例変更した理由としては,上記のような実務上の取扱いを踏まえているんでしょうが,以下の点を挙げています。
 ①預金が現金と大差ない財産と受け止められている。
 ②預金を解約しないと残高が変動しうる。
 ③ゆうちょの定期貯金を当然分割されるとすると,利息の計算がめんどくさい。

 ちなみに,②に関連して,相続開始後に被相続人の預金口座に入金があった場合,その入金分も含めて,遺産分割の対象となるんじゃない?という補足意見があります。決定の書きっぷりからすると,そうなんだろうなぁ~とは思います。

 ♪Mr.Children「PIANO MAN」(アルバム:HOME収録)

全治2週間と言われても軽症とは限らない

某芸能人が,交通事故を起こし,そのまま逃走したということで,ニュースになっています。その芸能人は,無期限で活動自粛中ですが,早ければ2月にも復帰かなどと報じられています。

 もちろん,復帰は,刑事処分の確定後ということになるのでしょうが,被害者と示談できれば,起訴猶予になるんじゃないかという思惑があるようです。

 報道によると,被害者は,首と腰に全治2週間程度の傷害を負ったとのことですが,この2週間というのは,警察に提出した診断書にそう書いてあったんでしょう。警察に提出する診断書は,あんまり当てになりません。
 もちろん,受傷部位は,そのとおりなんですが,全治は,よっぽどの事故ではない限り3週間未満とされます。全治3週間以上の事故になると,警察が捜査を詳しくしないといけないので,その辺の兼ね合いもあり,全治2週間程度の診断書になります。

 もう少し詳しい報道によると,被害者は,頸椎捻挫と腰椎捻挫の傷害を負ったとのことです。いわゆるムチウチです。2週間で治療が終わることは,まずなくて,だいたい3か月くらいはかかることが多いです。事故直後から神経症状を訴えていると,治療が終わるまで6か月,症状によっては,後遺障害が残存することもあります。

 仮に,後遺障害が残存するような症状であれば,2月に示談は,とてもできないでしょう。もちろん,後遺障害が残ったと仮定して,後遺障害部分の損害も含めて示談金を支払うとかいうことなら,示談の可能性はありますが。ただ,そんな示談をすると,保険金がでないでしょう。

 というか,任意保険には入ってるのでしょうから,あとは保険会社が示談代行をするので,保険会社としては,余計なことをしてほしくないはずなんですけどね。

 ちなみに,この話しの寓意は,全治2週間の診断書であっても決して軽傷とは限らないということです。

 ♪Mr.Children「ROLLIN' ROLLING ~一見は百聞に如かず」(アルバム:REFLECTION {Naked}収録)